1病棟(認知症病棟)

岡南病院のご紹介

看護部門
看護部門
1病棟(認知症病棟)
2病棟(精神科療法病棟)
3病棟(精神科一般病棟)
外来
訪問看護

岡南病院 看護部門 【1病棟】について

1病棟
1病棟

認知症病棟

1病棟における診療・看護目標

1)基本方針

認知症病棟として各々の人権を尊重し、QOLの向上を目標に機能しています。
適切な診断と治療を行い心身の安定化を図り、リハビリテーションで残存機能を最大限に維持回復させ、長期入院とならないよう在宅に戻れるよう支援しています。
身体疾患増悪の場合は、原則として協力医療機関への受診・転院を図っています。

2)治療方針
認知症に伴うせん妄や問題行動等といった精神症状の軽減と早期安定化を図っています。
向精神薬等の薬物療法による副作用に十分注意を払い治療に当たっています。
低下した精神身体機能の維持回復のため日常生活の機能訓練や、リハビリテーション、学習療法、レクレーション等の働きかけを行っています。