研究者の紹介

岡南病院のご紹介

岡南病院 研究員 浅羽エリック

平成7年(1995)、米国において作業療法士免許を取得し、ボストンメディカルセンター、スプリングフィールド大学、ハーバード大学、南カリフォルニア大学、そしてヨーロッパにおいてカロリンスカ研究所で臨床研修や研究を行った。

作業療法士として、総合病院急性期科、急性期リハビリテーション、整形外科外来、老年期リハビリテーション、精神神経科に勤務した。

また、米国、ヨーロッパ、アジアでの共同研究を行って、作業科学、作業療法、質的研究、神経学、解剖学などについて講義やワークショップを行った。

現在、日本作業科学研究会(JSSO)の理事、米国作業科学研究会(SSO:USA)の研究員、国際作業科学会(ISOS)の理事を務めている。

学歴・取得資格等

1993年 コーネル大学 心理学課程 卒業
学士
1995年 スプリングフィールド大学大学院修士課程修了(作業療法)
修士
作業療法士免許(米国)取得
1998年 作業療法士免許(日本)取得
1999年 ハーバード大学エクステンション学部・公衆衛生学部卒業
ヘルスケアマネージメント専攻
公衆衛生学資格取得
2005年 南カリフォルニア大学大学院博士課程修了
博士(作業科学)
2005~2008年 カロリンスカ研究所、ポストドック・フェロー・トレーニング研究基金を受ける